浴衣のマナーを覚えて、和服を楽しむ第1歩にしよう

浴衣は、着物を着る上での入門と言えますし、着用も一人で簡単にできますから、ぜひ浴衣のマナーを覚えて着物にも役立てましょう。

浴衣とは、もともと湯上がりに着るものですから、正式なお食事会や料亭などの場所で着るのには相応しくありませんが、夏祭りや花火大会などのイベントで着るのがオススメです。

着物と同じく、浴衣にも様々な色や柄があるため、どれを選ぶか迷うかもしれませんが、自分自身が着用したい物を選んでも良いですし、柄物の浴衣にシンプルな帯・シンプルな浴衣には華やかな色合いの帯を組み合わせるとバランスよくまとまりますよ。

浴衣の常識を身につけて、浴衣だけでなく正式な場でも着られる和服を楽しんで、充実した着物ライフにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事