カジュアルな帯でオシャレを楽しむ

着物だけでなく、帯も様々な柄や色合いの物がありますが、今回は帯の片側だけに柄が入っている半幅帯を使用して帯結びを行う方法を紹介いたします。

柄のは入っていない方を手先として、30cmくらいまで半分に折り衿先にクリップで留めておいたら、帯を体へと2周巻いて、しっかりと締めましょう。

帯を中央に向かって斜めに折り上げたら、クリップで留めていた手先と重ねて一結びし、結目は縦にしておくと解けにくくなり、結目と手先を包むようにもう一度結んだら、残った帯は帯幅に広げて結目から引き出すようにして太鼓を作りましょう。

帯を下から上へ引き出すのを数回行い、柄のある手先が太鼓の上に来るまで巻き込んでいき、形を整えて完成ですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事