袋帯のたたみ方

着物のたたみ方はよく聞くと思うのですが、袋帯のたたみ方は知らない人が多いですよね。初心者の方、今回の説明を聞いて学びましょう。

袋帯は、柄のある方を表にし、両端を揃えて半分に折り、3分の1サイズにジャバラ折りにします。上から2枚目を端を押さえながら引っ張り、折り目に合わせて折り返し、もう1度折り返します。それだけで完成です。

最初に半分に折った後、半分に折るのではなく、3分の1にするのは半分に折ると着物を着た時に真ん中に折り目が行ってしまいみっともなくなってしまう場合があるからですよ。
着物は着て綺麗、振る舞いも綺麗、全てが綺麗でいたほうが良いですので、帯のたたみ方もきちんと知りましょうね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事