下駄の歯のすり減り

雨の日に下駄を履いていると凄く磨り減ってしまうので、対処方法はないかというお問い合わせがあったそうです。下駄の中には歯の中央あたりに堅木の黒檀を埋めて減りを少なくするための素材が埋め込まれています。これがある下駄は磨り減りを抑えることが出来るようです。

本来の下駄はこういった作りをしていますが、金額的に安い作りの下駄はこの工程を短縮していますので、黒檀を打ち込んでいないようです。

またどうしても歯が減るのを阻止したいという方は下駄の歯につけるゴムがあるようです。歯のサイズと合わない場合には硬質ゴムをDIYのように打ち付けていただくというやり方も良いかと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.



ランキング


おすすめ記事